GREEN STYLE

長岡店
0120-952-135
新潟店
0120-689-701

Works建築実例/お客様の声

北欧インテリアの家
【狭小角地とシンプル】新潟市中央区


設計士は、お客様とのおしゃべりの時間が長いんです。(大切にしているんです。)
なぜなら、何気ないお話の中には、おうちづくりのヒントがたくさん潜んでいるから。

今回、ご紹介させていただくお家も
「会社に近いと便利だね」
「おばあちゃんちが近いと子育ても心強いな」
「アウトドアが好きなんだ」

なんてご夫婦との会話をもとに設計士がお勧めした立地。
鳥屋野潟に近いんです。素敵ですね。

ここに、知恵をだしあった間取りと機能に性能をプラスして、北欧デザインを取り入れたこだわりの新しい暮らしがはじまります。

「角地とシンプル×こだわりインテリアの家」コンセプト

シンプルに暮らしたい



外観も室内も、清潔感があり、スッキリとした印象を持つホワイトはご夫婦でチョイス。
そして、シンプルに仕立てた白にこそ映える、北欧ブランドmarimekko(マリメッコ)のかわいい花柄クロスでアクセントをつくりました。
ご主人が北欧インテリアの考えに感銘し、奥さまが選ばれた、おしゃれなご夫婦のこだわりのアクセントです。



間取りは複雑にしない。細長い敷地に対して奥に延びるシンプルなプラン。奥行きで広さを作ります。
シンプルな間取りのアクセントとして、上げ床のタタミ室。空間にリズムをつけて更に奥行き感を演出します。
細長ながらも、奥様目線のぐるぐる動線を実装。行き止まりを作らないデザイン。
これらのちょっとした配置の工夫は、暮らし始めて「なんかいいよね」「素敵なお家だね」って、言って貰えるグリーンスタイルの得意技なんです。

敷地環境を考える



東南角地という、陽当たりと通風の良い恵まれた環境を活かすこと。
南側には内と外を繋げた開放感をつくる。
晴れの日は、ウッドデッキがアウトリビングに。
LDK
、そして連続するタタミ室に大きな窓をつけて光と風を取り入れる。
取り入れた風は水廻りや2階にも届くように空間をデザインする。
もちろん、“おしゃれ”や“こだわり”をそのままに。

リビングと洗面室の間の壁は上部を開けて。
開放感と明るさをプラスするためのこだわり。
取り込んだ光と風が、連続させた空間に一体感をもたらします。
気密性を高めたから、寒い季節、光は、暖かさとなっておしゃれな格子の床を経て、2階へあがる。
冷暖房効率の良さも自慢です。

ギャラリー


家族のワークスペース。北欧デザインの小物でおしゃれに飾るカウンター。
ダイニングはかわいいデザインのペンダント照明。
キッチン背面のmarimekko(マリメッコ)のかわいい花柄クロスが、雪深い新潟でも北欧気分を盛り立ててくれます。

家族も、訪れた人も、引き付ける素敵なスペース。
ワークスペースは、お子様のリビング学習にも最適です。


上げ床のタタミ室。
扉を閉めて個室にもなる。
ここはシンプル+ナチュラルなイメージで。グレーカラーのタタミでおしゃれに。

仏間、神棚、そして吊り戸の下にはモダンな床の間スペース。


洗面室には、家事スペースも。
乾いた洗濯物はここでたたむ。アイロンもちょっとした手洗いも、ここで。
リビングにできるだけ家事を持ち込まないのが、片付け上手の工夫。
家事もおしゃれな空間で。

北欧テイストでまとめられた主寝室。
こちらもmarimekko(マリメッコ)のかわいい花柄カーテン。ご夫婦の大好きを詰め込んだお部屋で個性をだしました。
インテリアが大柄でも、落ち着いた
トーンのカラーでまとめ、オトナらしさを演出。