GREEN STYLE

長岡店
0120-952-135
新潟店
0120-689-701

News/Eventお知らせ・イベント情報

収納上手になりたい!

毎日の暮らしの永遠のテーマ「収納」。
雑誌やメディアでも、よく取り上げられますね。

住まいづくりの計画中には必ずと言っていいほど

「収納をたくさん欲しい」

というご要望いただきます。

これは、先にお家を建てられたご友人やお知り合いから
「とにかく収納は多い方がいい」という経験談を聞いたり
現在の実生活上に収納が少なくて
「たくさん収納を欲しい」と、
みなさんなんとなく思われているからのようです。

では、「どんなもの」を「どこ」に「どのくらい」収納したいのでしょうか?

ここまで具体的にお考えになられている方は少なく感じます。

そこで、わたしたちグリーンスタイルがご提案している「収納」に関するポイントのうち
ふたつを書きます。

グリーンスタイルの収納の考え方-1 「サイズ」

私たちがご提案する収納のひとつひとつは決して大きくありません。

なぜか?

ただ広い収納スペースでは、使いやすいとは言えない、と考えるからです。

モノには全て「幅」「奥行き」「高さ」があります。
それらの「サイズに合った片付けスペース」こそ、使いやすいのではないでしょうか。

お打合せでは、具体的に、「何を」「どこに」「どんな風」に片付けるのかを話し合います。

結果的には、
「モノ」を具体化して
「適切な場所」に割り振って
「必要に応じて家の中に配置」していきます。

結果的には使いやすい位置に必要なサイズの収納が出来上がっていくわけです。

グリーンスタイルの収納の考え方-2 変化する「モノ」を考えておく

検討を続けると「今ある量」「将来的に増えるもの」「使わなくなるもの」がわかり始めます。
もう少し大事なことが、家族の変化です。

例えばお子様がわかりやすく変化します。
お子様のステージごとに収納しなくてはならないものが変化していきます。
遊ぶおもちゃの種類が変わると思います。
それぞれの保育園で使うもの、ランドセルや教科書など学校で使うもの。
衣服も変わっていきますしスポーツも始めるかも…

変化を絶対的に予想することはできないのですが、
なんとなく想像しながら収納を用意しておくことはとても大事に考えさせていただいています。

だって、これからずっと住む家ですから。

収納って

収納が得意な方もいらっしゃれば、苦手な方もいらっしゃいます。
片付けたいけど、子どもがちらかすし片付かない。
どう片づけていいかわからない。
常にモノが溢れてて片づける場所がない。(←数年前の私です)

収納の悩みは人それぞれ、無数にあります。

わたしも実際に結婚、出産と家族が増え、子どもとともにステージごとに変わっています。

子どもの成長に合わせて感じた片付け方と暮らし方。
より楽に片付けられる収納で、よりここちよく暮らせるように。
皆さまの手助けができるよう、このブログを通して、グリーンスタイルが考える収納のアイデアをおすそ分けしていきたいと思います。

下の動画でも収納に関してお話させていただいています。
改めてごらんください♪