アフターサービス

アフターサービス

POINT1

住宅瑕疵担保責任保険への加入

国土交通大臣指定 住宅瑕疵担保責任法人により、建物の適正な施工品質を確認する検査(計2回)が行われます。
また「住宅の品質確保の促進等に関する法律」で規定された主要構造部及び雨水の浸入に関わる部分などの瑕疵を、お引渡しから10年間保障致します。

POINT2

地盤調査および地盤保証(10年間)

着工前に地盤調査を行い、地盤の状況に応じた基礎仕様および地盤改良工事を行う
ことを条件に、不同沈下に起因
する建物の損害を工事完了から
10年間保証致します。

POINT3

白あり保証(10年間)

Jotoキソパッキング工法(以下KP工法)を標準採用している設計・施工主体者が建設し提供する木造住宅等の建物に竣工後10年以内に蟻害が発生した場合、最高500万円を限度に賠償責任補償額の給付を保証いたします。

白あり保証(10年間)

POINT4

アフターメンテナンスと定期点検

お引渡しより2年間で、計2回の定期点検(無料)を行います。実施時期は、1年・2年となります。専門の検査機関が、日程を事前に連絡・調整し訪問致します。 建物の内外部の点検を行い、お客様のお話を伺います。不具合があった場合、後日当社より業者手配・メーカー調査・修理などさせていただきます。 メンテナンス内容及び費用の有無は、保証書記載の保証内容に準じます。
また、2年目以降の長期にわたる点検もご希望により対応させて頂きます。(有料)すべてのメンテナンス関連事項については、Green Styleメンテナンス履歴管理システムで管理致します。


お問い合わせはこちら

ページトップはこちら