GREEN STYLE

0120-952-135

新潟に新しいモデルハウスをつくりました!

こんにちは、設計士の田村です。

新潟市に新しいモデルハウスを建設いたしました。その名は

新潟モデルハウス

君と、夕暮れの家

新潟市中央区の上沼。鳥屋野潟のほとりの宅地にその鳥屋野潟の眺望を活かせるように丁寧に作り込みを行いました。

都会的でスタイリッシュに。
ちょっと大人のここちよさ。

5/29 10:00 グランドオープンです。
既にご内覧のご予約をいただいているお客様から順にご案内いたしますので、
モデルハウスのページからご予約下さい。

グリーンスタイル新潟モデルハウス
「君と、夕暮れの家」特設ページ
グリーンスタイル新潟モデルハウス「君と、夕暮れの家」

お申し込みフォームの更に下に、モデルハウスのストーリーがございます。
こちらもお時間のあるときにお楽しみ下さい。

ほんの少しモデルハウスの様子をご紹介いたします。

インナーガレージがつくるここちよさ

新潟モデルハウス「君と、夕暮れの家」インナーガレージ

思い返せば、今年の冬は沢山の降雪がありました。長岡市内では毎日の雪下ろし対策のために常識のようにカーポートを設置させていただくのですが、別に、降雪がなくても、雨の日の車の乗り降りは少し嫌なもの。

特に、出勤前の身支度を終えた後と。買い物のあと、荷物が沢山あるとき。

というわけで、シャッター付きのガレージとオープンのガレージを1階部分に設けました。

シャッターは電動!リモコンでグイーンと上がります。
車に乗ってシャッターを開けるときの「出動感」。私は好きです。

敷地の面積が小さめで、カーポートの設置がしにくい新潟市内の住宅事情にもしっかり対応。きっとご参考にしていただけると思います。

今回は、特別に新潟マツダ自動車株式会社 様に車両をお貸し出しいただいております。
Mazda 6(右側の赤い車両)
Mazda 3(左側の白い車両)
ありがとうございました。

新潟マツダ自動車株式会社様 WEB Site

 

2階リビングの快適性

限られた敷地。というネガティブな発想だけではなく、肯定的に2階にリビングを設置しています。2階リビングにすることのメリット。まずはその眺望。
新潟モデルハウス「君と、夕暮れの家」2階リビングワークスペース

上の写真は、私です。一応、仕事中です…。

ご来場いただいた際には、こちらにお座りいただくことをおすすめします。
「ビッグスワン」「県庁」「朱鷺メッセ」などの新潟の主要な大きい建物や、新潟の「街」を鳥屋野潟越しにご覧いただけます。私にとっても格別の場所です。

こうやって立地の持つ「いいところ」を家に取り込むことがグリーンスタイルの得意技です。窓の配置などは、ちょっと特徴的。ご来場いただき、少し長く腰掛けて感じて下さい。

きっと、ここちよさを感じ。
「なんか、いいよね。」って言っていただけます。

この場所をデスクとしてお仕事に集中できるかどうかは、自分次第です。
ちなみに、先程、トンビとカラスが空中戦を繰り広げていました。

その他にも

2階に集約した家事の動線のありかた、収納の考え方、敷地の使い方。

などなど、家づくりのご参考にしていただける、
実際に住むことを想定したモデルハウスです。
大きすぎないそのカタチとここちよさをご体感下さい。

わたくし、田村がご案内いたします。

リンク > 設計士紹介ページ 「田村 曜 - Hikaru Tamura」

それでは、ご来場、お待ちしております。