家づくりの流れ

家づくりの流れ

STEP1ご来場

モデルハウスへようこそ。グリーンスタイルの家についてお話させて頂きます。
家づくりに対する夢や想いなど、なんでもご相談ください。

STEP2お打ち合わせご案内

家づくりは初めての事ばかり。
土地や建物以外に掛かる費用のお話や住宅ローンの返済計画についてご説明させて頂きます。

STEP3敷地調査 土地提案

計画の前に、敷地調査に伺い周辺立地状況の確認をします。
土地探しの方は、ご希望の地域、ご予算に合った情報をご紹介します。

STEP4ラフプラン概算総費用

ご要望やライフスタイルに応じたラフプランと概算の総費用をご覧頂きます。
ここで建物と総費用のイメージを掴んで頂きます。

STEP5融資事前審査

金融機関でご希望の金額のローンを借入できるか、事前審査をします。
事前審査時はお客様を代行して金融機関と相談します。

STEP6プラン打合せ

ラフプランをよりご希望に近い形にしていきます。
家づくりの具体的なイメージが見えてきます。

STEP7建物本体契約 土地契約

ご提案したプランと見積に合意して頂くと、ご契約になります。
いよいよ、お客様の夢や想いがかたちになっていきます。ここまでに建築地の土地のご契約もすることになります。

STEP8詳細設計打合せ

平面・立面・配置を決定し、住宅設備や屋根・外壁の色、
スイッチ・コンセント等の電気図面のお打ち合わせをしていきます。

STEP9工事図面確定

平面・立面・配置や仕様のお打ち合わせが終了すると、工事用の実施図面を作成します。
これより先は工事準備に入るため、図面の変更が原則出来なくなります。

STEP10建築確認申請 長期優良住宅申請

必要図面を揃えて役所に建築確認申請を行います。
長期優良住宅の申請を行う場合は同時に申請をします。

STEP11追加変更工事契約 融資本申込

この段階で家づくりの総費用もほぼ決まるため、借入金額も確定させ、金融機関に正式な借入の申込をします。
付帯工事などの追加契約も行います。

STEP12着工前打合せ

これまでにお客様とお打ち合わせしてきた内容を、工事に間違いなく反映させるために、
お客様と営業・設計・工務の工事関係者で着工前に確認のお打ち合わせを行います。

STEP13地鎮祭 地縄確認

着工前にその土地の神を祭り、工事の無事を祈る地鎮祭を執り行います。
建物の配置通りに地縄を張り、建物の配置をご確認頂きます。

STEP14着工 地盤改良

いよいよ着工です。事前に地盤調査を行い、必要と診断された場合、地盤改良を行います。

STEP15基礎工事

地盤改良工事が終わったら、基礎工事にとりかかります。
基礎配筋が終わった段階で1回目の品質を確認する瑕疵保険検査を行います。

STEP16上棟

基礎工事が終わると、土台と柱と梁を組み上げていき上棟となり、ご希望により上棟式を行います。
また断熱工事、防水工事が終了した段階で2回目の品質を確認する瑕疵保険検査を行います。

STEP17中間現場立会い

上棟後に電気工事に入ります。
配線を石膏ボードで塞ぐ前にコンセント、スイッチの数や位置を現場でご確認頂きます。
事前に家具の配置等を検討されることをおすすめします。

STEP18完了検査 社内検査

工事が完了すると、役所から完了検査を受けます。申請通りに適切な工事が行われたかチェックを受けます。
また同時に、最終社内検査を実施し住まいの品質の最終チェックを行います。

STEP19完成・竣工立会い

お引渡しの前に、お客様から最終的なチェックをして頂きます。
ここで発生した手直し工事を完了させて建物完成となります。

STEP20お引渡し

いよいよお引渡しとなります。鍵や保証書等をお渡しし、設備機器のご説明を行い完了です。
家づくりは建てて終わりではなく、ここからがスタートです。

アフターサービス

グリーンスタイルはアフターサービスも充実しています。
安心・安全な4つのポイントをはじめ、末長いサポートでお客様の快適な暮らしを支え続けます。
アフターサービス


お問い合わせはこちら

ページトップはこちら